更新日:2020年07月16日

「個人情報がもれている」との電話に注意!

  警察官をかたり、「個人情報がもれている」などと個人情報を聞き出そうとする不審電話や、「犯人の持っているリストにあなたの口座もあった」「通帳やカードはありますか」などとキャッシュカードを狙った不審電話が確認されています。
  これらは、特殊詐欺に発展する予兆電話の可能性があり、このあと
    ・ 金融機関等をかたる犯人が自宅を訪れ、キャッシュカードをだまし取る被害
    ・ 「お金を払えば解決できる」などとお金をだまし取る被害
などが考えられます。
  ○  このような電話があったら、必ず警察や家族に相談しましょう。
  ○  情報を受け取った子や孫世代から高齢の方や、離れて暮らすご家族にも知らせていただき、家族の絆で詐欺を撃退しましょう!

【対策】
○  電話でお金やキャッシュカードの話は“サギ”
○  留守電!切断!即相談!
○  キャッシュカードを渡さない!暗証番号を教えない!
○  家族の絆で詐欺をブロック!
                       

お問い合わせ
・津幡警察署 tel.076-289-0110
・津幡町交流経済課 tel.076-288-2129