更新日:2018年04月23日

歴史国道イベント「くりから夢街道ウォーク」が開催されました!

4月22日(日)に、歴史国道イベント「くりから夢街道ウォーク」が開催されました。当日は天候に恵まれ、八重桜が満開に咲き誇る中たくさんの方にご参加いただきました。

山頂イベントでは、刈安小学校の児童による「倶利伽羅峠の歌」のほか、朝霞太鼓さん、のばな和太鼓さんによる演奏が披露されました。
また、毎年恒例の全長120mの大綱を小矢部市・津幡町の参加者で引き合う「源平大綱引き合戦」では、3回勝負の結果、見事津幡町の勝利となり、会場はとても盛り上がりました。
綱引きの後は、観光ボランティアガイドによる案内やクイズラリーなどを楽しみながら歴史国道を散策しました。

今年は、小矢部市・津幡町ともに例年を上回るたくさんの方にお申込みいただきました。
ご参加くださいました皆さまありがとうございました。