更新日:2017年04月24日

歴史国道イベント「くりから夢街道ウォーク」が開催されました!

4月23日(日)に、歴史国道イベント「くりから夢街道ウォーク」が開催されました。当日は天候に恵まれ、加賀ウォーキングコース(津幡町側)・越中ウォーキングコース(小矢部市側)ともに多くの方々にご参加いただきました。


毎年恒例、全長120mの大綱を小矢部市・津幡町の参加者で引き合う「越中vs加賀  源平大綱引き合戦」では、3回勝負の結果、津幡町は1勝2敗と小矢部市に敗れ、今年はくやしい結果となりましたが、本イベントで一番の盛り上がりを見せました。

続いて参加者の皆さんは、倶利伽羅峠山頂から加賀、越中方向に分かれて両市町の「倶利伽羅源平の郷」まで、八重桜の咲き誇る歴史国道を散策しました。