更新日:2017年08月23日

第30回つばたレガッタが開催されました!

8月19日(土)、20日(日)に第30回つばたレガッタが開催されました。

19日(土)には、地区対抗の部(第59回津幡町総合体育大会種目)と、9月23日(土)、24日(日)に秋田県由利本荘市にて開催される全国市町村交流レガッタ由利本荘大会へ派遣するクルーの派遣選考会が行われました。
20日(日)には、地区対抗の部以外の8種目全44レースが行われ、今年度は派遣選考会参加クルーも含め、過去最高の111クルーの参加がありました。他にも現在、石川県津幡漕艇競技場を強化合宿地として利用している中央大学ボート部の皆様にもご協力いただき、昼食時間にボート競技の中では最大の人数で行われる「エイト」の実演なども行われました。

当日は少し風が吹いており、参加選手にとっては少し漕ぎづらい日となりましたが、ほとんどのクルーがレースの合間にバーベキューを行うなど、各クルー間での交流も深めながらとても盛り上がっている様子でした。

第30回という節目を迎え、本大会が今後さらなる津幡町のボート競技人口の増加に繋がってもらえればと思います。

大会の詳細は津幡町ホームページをご覧ください。
http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/soshiki/shougaikyouiku/sports_jigyo_regatta.html