更新日:2020年04月03日

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症の感染者が、石川県内においても確認されております。

感染拡大防止のため、咳エチケット(咳やくしゃみが出たらマスクの着用やティッシュなどで口や鼻を抑える)や手洗い、人ごみを避けるなどの感染症対策により一層努めていただくようお願いいたします。

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施にこころがけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただきますようお願いいたします。

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。【集団発生防止対策

〇若者の皆様へ 
   新型コロナウイルス感染症は、罹患しても約8割は軽症で経過し、治癒する例が多いことが報告されている一方、高齢者や基礎疾患をお持ちの方は、重症化するリスクが高いことが報告されています。皆さまご自身を守るため、そして、大切な人を守るため、感染症対策の徹底を引き続きお願いします。

電話相談窓口

電話相談先  電話番号受付時間
  石川中央保健福祉センター             076-275-2250                9時~21時(平日のみ)  
  石川県庁  健康推進課          076-225-1438  9時~21時(平日のみ)  

帰国者・接触者相談センターについて 

大規模イベントに参加されていた皆様へ 

大規模イベントにおいては、クラスター(集団)発生のリスクが高い、次の3つの条件がそろう可能性があります。
1.換気の悪い密閉空間
2.多数が集まる密集場所
3.間近で会話や発生をする密接場面
そのため、大規模イベントに参加されていた皆様は、2週間以内は特に下記の点に留意頂きますようお願い致します。
 
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
 (1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。)
 (2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が2日程度続く場合。

帰国者・接触者相談センター

電話相談先 電話番号 受付時間
  石川中央保健福祉センター   076-275-2250     24時間対応(土日祝含む)
  石川県庁  健康推進課   076-225-1670(専用ダイヤル)   24時間対応(土日祝含む)

【参考】  新型コロナウイルス感染症に関する詳しい情報は、石川県ホームページ・厚生労働省ホームページで確認できます。

●石川県ホームページ:https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kansen/corona.html
●厚生労働省ホームページ:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

問合先
健康推進課 ☎288-7926