更新日:2020年06月25日

(再掲)新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ

  新型コロナウイルス感染症の影響により、収入に相当の減少があった方については、申請により「徴収猶予の特例」を受けることができます。(地方税法附則第59条第1項)
  猶予が認められると最大で1年間、無担保かつ延滞金なしで納税が猶予されます。

  ※令和2年6月30日までに納期限が到来する町税については、令和2年6月30日が申請期限になります。(令和2年6月30日までの期間は、令和2年2月1日納期限のものまで遡って対象とすることができます。)

  令和2年7月以降に納期限が到来する町税は、納期限が申請期限になります。
  対象となる方や申請手続等詳しくは下記ページをご覧ください。

  税務課内ページ:「新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ」

お問合せ先
税務課納税推進室 Tel. 076-288-3081