更新日:2020年11月20日

0歳から18歳の児童・生徒がいる世帯に交付した「つばた元気応援商品券」について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、小中学校の休業や外出等自粛要請の影響により外出できない子どもがいる家庭及び児童扶養手当受給者世帯の家計を支援するとともに、売り上げが減少している本町中小業販売等事業者を応援し、本町の元気を回復することを図るため、津幡町商工会が発行する「つばた元気応援商品券」を交付します。

「つばた元気応援商品券」の使用有効期間について(11月20日更新)

「つばた元気応援商品券」の使用有効期間は、令和2年11月30日(月)まで です。
有効期間を過ぎると、商品券は使用できなくなります。
商品券をお持ちの方は、期限内にご使用ください。

交付対象者の拡大について(6月15日更新)

交付対象者の年齢を中学校3年生までから高校3年生まで拡大します。

交付額・交付対象者

交付対象者1人につき    10,000円分の商品券 

(1)平成17年4月2日以降に出生した方で(A)または(B)の児童
(A)  令和2年4月30日(基準日)現在、津幡町に住所を有する児童
(B)  DV避難者に保護されている等、町長が特に認めた児童
(2)令和2年4月30日(基準日)現在、津幡町に住所を有する令和2年5月分の児童扶養手当受給者の支援対象児童(ひとり親家庭等)
※交付対象者1人につき20,000円分の商品券
(3)平成14年4月2日から平成17年4月1日までに出生した方で(A)または(B)の児童
(A)  令和2年5月31日(基準日)現在、津幡町に住所を有する児童
(B)  DV避難者に保護されている等、町長が特に認めた児童

申請受領者

交付対象者が(1)、(3)の場合…その保護者
交付対象者が(2)の場合…児童扶養手当受給者

申請・交付

「申請書記入のしかた」を参考に申請書を記入し、町から郵送される返信用の封筒に入れ、郵送してください。
感染拡大防止の観点から、商品券の申請は郵送を原則とし、交付も申請受領者への簡易書留による郵送とします。


受付期間等


交付対象者が(1)、(2)の場合…令和2年6月30日(火)まで
交付対象者が(3)の場合…令和2年7月31日(金)まで
当日必着・消印無効

 受付後、1週間程度で交付決定通知書と商品券を簡易書留で郵送します。
受付期間内に申請がない場合は、商品券の交付を辞退したものとみなします。

商品券の有効期間及び取扱い加盟店

有効期間は、令和2年11月30日(月)までです。
「つばた元気応援商品券」は、津幡町内の約150の取扱い加盟店で利用することができます。
取り扱い加盟店は今後追加される場合がございますので、最新情報は下記一覧をご覧ください。
取扱い加盟店一覧  

返還

申請受領者が偽りその他不正の行為により商品券の交付を受けた場合及び申請受領者としての要件に該当しないと特に認めた場合において、当該申請受領者から商品券の相当額の全部又は一部を返還してもらうことがあります。

問合先
〒929-0393
石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地

交付対象者が(1)、(3)の場合
津幡町産業建設部交流経済課
TEL  076-288-2129    FAX  076-288-6470

交付対象者が(2)の場合
津幡町町民福祉部子育て支援課
TEL 076-288-6726    FAX 076-288-7935