更新日:2020年04月01日

移住支援金

石川県と共同で実施する「いしかわ移住支援事業」において、東京圏から本町に移住して就業又は起業した方に支援金を交付します。

対象者

下記の(1)に該当する方のうち、(2)、(3)のいずれかの要件を満たす方

(1)移住に関する要件(※令和2年4月1日以降の転入者から以下の要件に変更)

・本町へ転入して3か月以上1年以内で、ア、イいずれにも該当する方

  ア 本町への転入直前の10年間のうち通算5年以上、東京23区に在住していた、もしくは、東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県。ただし、条件不利益地域と東京23区の区域外)に在住し、かつ東京23区に通勤していた方

  イ 本町への転入直前に、連続して1年以上、東京23区に在住していた、もしくは、東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県。ただし、条件不利益地域と東京23区の区域外)に在住し、かつ東京23区に通勤していた方

※令和2年3月31日以前の転入者は、従前の下記要件によるものとします。

・本町へ転入して3か月以上1年以内で、ア、イいずれかに該当する方

  ア 本町への転入直前に、連続して5年以上、東京23区に在住していた方

  イ 本町への転入直前に、連続して5年以上、東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県。ただし、条件不利益地域と東京23区の区域外)に在住し、かつ東京23区に通勤していた方

(2)就業に関する要件(いずれにも該当)

・石川県及び他の都道府県が開設するマッチングサイトに移住支援金の対象として掲載された求人に、新規で就業し3か月以上在職している方

・就業前に、いしかわ就職・定住総合サポートセンター(ILAC)による就業相談や移住相談などのマッチング支援を受けた方

(3)起業に関する要件

・石川県が(公財)石川県創業創出支援機構を通じて起業者に交付する起業支援金の交付決定を受けており、当該交付決定日から1年以内である方

交付金額

2人以上の同一世帯で移住の場合:100万円    単身で移住の場合:60万円

申請に必要な書類

・交付申請書(様式第1号)

・誓約書兼同意書(様式第2号)

・写真付き身分証明書の写し

・移住先の住民票【2人以上の同一世帯で移住の場合は、申請者を含む世帯員全員分】

・移住元の住民票の除票(移住元での居住地・居住期間が確認できる書類)【2人以上の同一世帯で移住の場合は、申請者を含む世帯員全員分】

・移住後の就業先での就業証明書(様式第3号)【就業の場合】

・ILACマッチング支援証明書【就業の場合】

・起業支援金の交付決定通知書の写し【起業の場合】

・移住前の就業先での就業証明書(様式第4号)(移住元での在勤地・在勤期間及び雇用保険の被保険者であったことが確認できる書類)【東京23区以外の東京圏から東京23区内の企業等へ通勤していた場合】

・開業届出済証明書(移住元での在勤地・在勤期間が確認できる書類)【法人経営者又は個人事業主として東京23区以外の東京圏から東京23区内へ通勤していた場合】

申請受付期間

令和2年4月1日~令和3年1月29日

支援金の返還

次のいずれかに該当することとなった場合は、移住支援金の返還を求めます。

全額の返還

・虚偽の申請をしたことが判明した場合

・移住支援金の申請日から3年未満で石川県外へ転出した場合

・移住支援金の申請日から1年以内に対象の就業先を退職した場合

・起業支援金の交付決定を取り消された場合

半額の返還

・移住支援金の申請日から3年以上5年以内に石川県外へ転出した場合

関連リンク
関連ファイル

お問い合わせ
企画財政課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2158 FAX 076-288-6358
メール kikakuzaisei@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム