更新日:2016年08月04日

結婚相談事業

「し・あ・わ・せ」のお手伝い

  少子化の一因と言われている晩婚化や非婚率の増加に対応し、将来の定住人口の増につなげるため、ボランティアで結婚相談に応じる「結婚推進員」を通じて、結婚の相談やお相手の紹介を行う制度です。
  本制度を通じて交際を始められた方、また成婚された方もすでにいらっしゃいます。
  出会いの場が見つからない方、これまで良縁に恵まれなかった方は、ぜひお申し込みください。

仕組みの概要

(1) 町内に在住、または結婚を機に津幡町で生活をしてみたいと考えている独身男女から、結婚に関する相談。
(2) 町は氏名と連絡先を確認し、結婚推進員に連絡。
(3) 結婚推進員から相談者に連絡。結婚推進員は面談日程を調整のうえ、町へ連絡。
(4) 町は面談会場を確保のうえ、申込者に「身上書」等の必要書類を送付。
(5) 相談者は記入済みの「身上書」を持参のうえ、推進員と面談。その後、担当推進員を決定し、婚活にかかるアドバイスや、ご縁提供がスタート。

確認事項

※本事業への登録は無料です。また、ご紹介の手数料なども発生しません。
  ただし、ご紹介時などに結婚推進員の交通費や通信料、同席の際の飲食費など実費が発生する場合はご負担ください。
※男性の登録については、原則として県内在住の方に限らせていただきます。
※問い合わせ・申込みは下記のお問い合わせフォーム、または電話でお願いいたします。
   (お問い合わせフォームから申込む場合は、電話の受信可能時間帯もご記載下さい。)
※本人の気持ちが重要なため、相談の申込みはご本人様のみとさせていただきます。
※申し込み時の申告や、身上書の記載に虚偽が認められた場合は、登録をお断り、または抹消することがあります。

関連ファイル

お問い合わせ
企画財政課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2158 FAX 076-288-6358
メール kikakuzaisei@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム