更新日:2018年08月08日

児童科学クラブ教室

児童科学クラブ教室とは
科学好きの町内在住の小学3~6年生の児童からクラブ員を毎年募集し、3・4年生、5・6年生に
分かれて年各5回、光の不思議、空気砲の秘密、プログラミングなど科学に関する教室を開催しています。

開催日程・内容(予定)

○小学3・4年生:25人

日付 内容 
  1    6月30日(土) ポンポン船をつくろう
  2    7月14日(土) チリメンモンスターをさがそう    
  3    8月25日(土) 空気のひみつ
  4   10月  6日(土)  ミクロの世界
  5    11月24日(土) プログラミング学習

○小学5・6年生:17人

 日付  内容 
  1    7月21日(土) プログラミング学習    (1)  
  2    7月28日(土) プログラミング学習    (2)      
  3    8月18日(土) プログラミング学習    (3)  
  4   10月13日(土) ミクロの世界
  5   10月20日(土) 気体の発生と性質

※10月20日(土)は11月10日から変更となりましたのでご注意ください。

活動内容

「ポンポン船をつくろう」(3・4年生)
吉田教育長の開催あいさつ、講師紹介の後、中村先生、伊藤先生の説明を聞きながらポンポン船を作りました。中の空洞をつぶさないように注意しながらアルミ棒を円の形に曲げたり、ローソクをどの位置に置けばアルミ棒の中の水が温まるかを考えながらポンポン船を作りました。最後に自分が作ったポンポン船を浮かべ、動く様子を観察しました。
○日 時:6月30日(土)午前9時~
○場 所:津幡町まちなか科学館
○講  師:中村浪子先生、伊藤礼子先生、舘治子先生

「チリメンモンスターをさがそう」(3・4年生)
チリメンジャコの中から小さな生き物「チリメンモンスター」をピンセットを使って探し、虫眼鏡や顕微鏡を使って観察しました。また、自分が見つけたチリモン(チリメンモンスター)を辞典やチリモンカードと見比べてなんという生き物か調べ、プリントに書き写しました。
○日 時:7月14日(土)午前9時~
○場 所:津幡町まちなか科学館
○講  師:澤田剛先生、加藤雄一先生、越坂米景先生、舘治子先生

「プログラミング学習(1)(IchigoJam)」(5・6年生)
吉田教育長の開催あいさつ、講師紹介の後、久保田先生の説明を聞きながらIchigoJamを使ったプログラミングの学習を行いました。タイピングゲームを使ったアルファベットの入力やLEDライトをいろいろ点滅させるプログラムを入力するなどコンピュータの基本を楽しく学びました。
○日 時:7月21日(土)午前9時~
○場 所:津幡町まちなか科学館
○講  師:久保田旭先生、ほか4人の先生(株式会社PFU)

「プログラミング学習(2)(IchigoJam)」(5・6年生)
先週のプログラミングの基礎から応用へ入り、タッチセンサーや明るさセンサーを使ってプログラミン学習を行いました。「フルカラーLEDを光らせる」では、光の三原色(赤・青・緑)を使い水色や紫・白などに光らせるプログラムやランダムに光らせるプロラムを学習しました。
○日 時:7月28日(土)午前9時~
○場 所:津幡町まちなか科学館
○講  師:久保田旭先生、ほか4人の先生(株式会社PFU)

関連リンク
関連ファイル

お問い合わせ
教育総務課
住所 〒929-0342  石川県河北郡津幡町北中条3丁目1番地
TEL 076-288-8508 FAX 076-288-6436
メール kyouikusoumu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム