更新日:2017年09月22日

小学生国内派遣交流事業 平成29年度

この事業は、津幡町の将来を背負う小学生を県外に派遣し、その地方の自然や伝統・文化に触れたり、派遣先の子どもたちや地域の人たちと交流したりすることを通して、コミュニケーション能力を高めることや津幡町の良いところを知り、郷土を愛する心を育てることを目的に計画されました。
今年度は24名の子供たちが参加し、福岡県岡垣町で様々な体験をしてきました。


  • 派遣団結団式
    6月23日 金曜日 結団表明・自己紹介
  • 事前研修会  計6回
    7月 8日  土曜日 町歌体操の練習、自己紹介、写真撮影、活動概要説明、つばたふるさと検定初 級、岡垣カルタの体験、交流発表内容の検討、派遣児童の交流会、問診票配布
    7月11日 火曜日 班決め、班長副班長依頼、発表する場所決め、交流発表の原稿・スライド作成
    7月13日 木曜日 交流発表の原稿作成・写真選び
    7月20日 木曜日 しおりづくり、交流発表の原稿・スライド作成
    7月25日 火曜日 交流発表の原稿・スライド作成、交流発表の練習、お知らせ
    7月27日 木曜日 交流発表の練習、岡垣町への質問を考える、派遣期間中の注意事項
  • 派遣期間
    8月 2日 水曜日
        出発式  
        大宰府天満宮見学
        受け入れ式  岡垣町教育委員会教育長あいさつ
                          岡垣町長あいさつ
                          岡垣町議会議長あいさつ
                          津幡町派遣団団長あいさつ
                          津幡町派遣団児童代表あいさつ
                          津幡町の名所等を紹介
    8月 3日 木曜日
        表敬訪問         岡垣町長あいさつ
                          津幡町派遣団団長あいさつ
                          津幡町派遣団児童代表あいさつ
                          両町の名所等を紹介
                          岡垣町長に質問
        食育体験          ソーセージづくり
        自然体験          サーフィン及び海水浴
        交流会            岡垣町長あいさつ
                          津幡町派遣団引率代表あいさつ
                          津幡町派遣団児童代表あいさつ
                          サーフィン体験修了証贈呈
    8月 4日 金曜日
        名所・史跡巡り    ゆうれい坂、成田山、龍昌寺、高倉神社
        児童交流          海老津小学校   校長先生の話
                                          津幡町派遣団児童代表あいさつ
                                          両町の名所等を紹介
                                          津幡町歌体操
                                          岡垣カルタ
        関門トンネル人道、門司港散策
        新門司港を出港
    8月 5日 土曜日
        大阪南港に入港
        解団式
参加者の声
  • 食育体験  
    班ごとに材料をこねたり、腸づめをし、ソーセージをつくりました。協力してつくるソーセージはとてもおいしく、食べ物の大切さを教えてくれました。
  • 自然体験  
    津幡町では経験することのできないサーフィンをし、夢中になりました。
  • 児童交流  
    岡垣カルタやランチタイムで岡垣町のことを知り、津幡町のことを知ってもらいました。
    文化や風習の違いがわかりました。

報告会
  •   平成29年10月6日金曜日午後7時から
  •   文化会館「シグナス」3階多目的室
  •   参加者の報告など

関連ファイル

お問い合わせ
生涯教育課
住所 〒929-0342  石川県河北郡津幡町北中条3丁目1番地
TEL 076-288-2125 FAX 076-288-8527
メール shougaikyouiku@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム